脇広子
HIROKO WAKI

脇広子

取締役 CMO
2003年入社

ブランドとお客様の
一期一会を大切に。

好きなneel Value
03.フロンティアスピリット
Q入社したきっかけ
A 入社前から「年齢を重ねたときに、何か自分のお店が持てたらいいな」と思っていたので、「ECでの経験が自分の将来に役に立つかも」と考えて入社しました。「調理師免許もあるし、カフェでもしようかな。」「好きなアパレルブランドをインターネットで販売するのも楽しそうだな」くらいに思っていたんです。結局、新流での仕事が楽しくてそんな想いは消えてしまいましたが、今は、それでよかったと思っています。
Q新流でどんなことをしていますか?
A 安心して長く使えるもの、いいものを手に入れてもらえるようなブランドや商品選びをしています。その中でいろんな思いを持って商品をつくったり、伝えたりしているメーカー側とお客様の声をマッチさせて、商品を選んだり発信したりすることや、いろいろな人や新しいものと出会えることが私にとってはやりがいですかね。出会いは一期一会だと思うので、お客様がほしいものがより近くにあるように感じられるショップづくりを大切にしています。
Qあなたにとって新流とは?
A ただ単に楽しいとかじゃなくて、学びになることも多いなと思います。仕事だけではない、人との関わりのなかで、鍛錬されているというような印象です。これまでレンガを積み重ねるように、自由にいろんな経験をさせていただきました。新流で過ごす瞬間を生かすか殺すかは自分次第だと思っています。
脇広子の写真
Qまだ新流を知らない人へ
A 自分の可能性をあきらめずに頑張れば、実現できる場所なのかなと思います。頑張りは必要だけれど、真摯に向き合ってやるべきときにやれれば、自分のやりたいことを早い段階で形にすることができるかもしれないと思います。
Q新流で挑戦したいこと
A 新規事業の立ち上げ、海外事業もはじめたいです。

OTHER MEMBERS

社員紹介一覧へ戻る